その他の保険

火災共済

共助くん

東京都火災共済(協)は、東京都の認可監督を受ける都内唯一の中小企業共済組織です。
「中小企業者の皆さんで助け合い、一人ひとりの小さな力で万が一に備える」をモットーに運営している非営利団体です。
非営利団体のため、スリムな掛金(保険料)設定となっています。

火災共済の特長

  • 非営利団体のため、スリムな掛金
  • 安心の3つのプランより、会員の皆様に合ったプランをご案内
  • 個人・法人問わず、ご契約いただけます(従業員の方もご契約いただけます)
  • 万一の時も、共済金の支払は迅速
  • 剰余金を組合員に還元

火災保険が高い・・・そう感じている会員の皆様!現在ご加入の火災保険より10%~20%安くなるかもしれません。
まだ火災保険・共済に加入していない方でどうしたらいいか分からない方もご相談に対応いたします。
まずはお気軽にお見積もり又は資料請求を!

引受共済 東京都火災共済協同組合
  • ※お見積もり・資料請求をご希望の方は保険証券(補償内容の分かる書類)をFAX又はご持参いただくか、青色申告会までお電話ください。後日火災共済の担当者よりご連絡いたします。

生命保険団体割引

青色申告会と、三井生命・アフラックが団体提携しております。
青色申告会の会員様は現在の保険料はそのままで、保険料の団体割引を適用することができます。
割引の対象となる商品等については、各保険会社にお問い合わせください。

  • 三井生命
  • Aflac

PL保険(生産物賠償責任保険)団体割引10%適用!!

青色PL保険では、貴社が製造・販売又は輸入した製品が原因で、消費者等の第三者が怪我や死亡した場合、建物の消失等第三者の財物に損害を与えた場合に法律上の賠償責任を負担することによって被害者に支払わなければならない損害賠償金をお支払します。
本保険はPL法に基づく責任のみならず、従来からある民法に基づく不正行為責任、債務不履行責任等も対象となるため、PL法で問われる法律上の賠償責任よりも広い範囲をカバーしています。

例えば…

事例1. 飲食業
製造したお弁当で食中毒が発生してしまった!
事例2. 内装業
施行ミスにより取り付けた棚が落下し、下の家具を損壊させてしまった!
事例3. 配電工事業
工事の欠陥により、漏電が発生し機械を損壊させてしまった!

↓

安心して事業を行うためにも、賠償リスクに対する備えは必須です!

実際の支払事例

業種 内容 支払金額
造園業 散水機の使用不備により水が出たままになってしまい、お客さまの水道料金が高騰してしまった。 13万6千円
飲食業 提供したお弁当に異物が混入しており、お客さまの歯が欠けてしまった。 46万6千円
設備業 リフォームで水道管を交換した際に、漏水してしまい建物に被害を与えてしまった。 19万7千円

※平成30年4月1日時点での一例

団体割引10%適用のお得な保険で、会員様の賠償リスクへの備えをサポートします。

引受保険会社 損保ジャパン日本興亜株式会社
  • ※加入手続きや保険料等は青色申告会へお問い合わせください。
  • ※上記内容は概要を示したものです。

このページの先頭へ